トップページ  
トップページ会社概要屋根葺き替え工事塗装工事その他の工事工事までの流れQ&Aお問い合わせ
 
 
人間で例えれば屋根は頭であり、とても重要な部分なのです。

多くの家が雨漏りに気づいてからあわてますが、その時は、下地が腐食している事が殆どです。そうなると多額の費用がかかります。私たちは屋根に登らせていただいて気づく事は、屋根を下から見て少しの浮きと感じても、近くで見るとかなり浮いている事が殆どです。

私たちは日ごろ病気になったら病院にて診断してもらいます。
それは、手遅れになる状態を防ぐためです。
屋根も同じです。大切な「住まい」だからこそ定期的に屋根の診断をする必要があるのです。
 
 
雨漏りを放置してしまうと、カビの発生や室内の劣化を早めてしまい、家の寿命を縮めてしまいます。
100件の雨漏りがあれば100通りの理由があります。それだけ雨漏りの原因は多岐にわたります。
雨水が落ちてくる場所が、必ずしも水の侵入箇所とは限りません。

あれ?雨漏り?と思ったらプロによる早めの調査をお勧めします。
雨漏り調査はその原因を追求し、雨漏りの補修方法を確定する為に必要な調査です。
調査方法は、屋根や屋上、屋根裏などお客様の立ち会いの元、色々な角度から調査し、必要に応じて
散水検査を行い水の侵入箇所を特定します。

水の侵入箇所を特定する事で、低コストでの施工をご提案できます。
雨漏り調査・御見積りは無料です。お気軽に御相談下さい。

 
スルガ住研では長年、瓦だけでなく様々な屋根の修理に携わってきました。
単に全面的な葺き替え工事ではなく、悪いところをだけを部分的に補修してやれば、
十分なケースも多々あり、コストも抑えられます。
スルガ住研が行ってきた屋根補修工事の施工実績をご紹介します。
面戸漆喰の耐久年数は新築時の施工材料及び手順にもよりますが、ヒビ割れ脱落等による
損傷が要因となり、強風による棟瓦の耐久性の低下、大雨による雨水の浸入等、
屋根及び屋根下地を痛める原因となりますので、早めのメンテナンスをお勧めします。
瓦止工事
 
お問い合わせ
     ページのトップへ
 
  株式会社 スルガ住研
〒411−0824 静岡県三島市長伏144-5 スルガビル1F TEL:055-943-6959  0120-136-910  FAX:055-943-6958