屋根工事 外壁塗装 施工事例 会社案内

小波スレート屋根重ね葺き

こんにちは!馬木です。

伊豆市で工場の屋根を重ね葺き施工しました。

波板スレートは波の形をした屋根材です。

セメントを主成分として工場や倉庫などの屋根外壁に使用されています。

波板スレートの魅力は性能のバランスが取れていることで、耐火性や、遮音性、耐久性の高さが魅力です。

小波スレートは劣化すると割れやすい屋根材のため、足場板を敷きながら作業を進めていきます。

2日間ほどの作業で完成しました。

工場は機械や製品などが陳列している為雨漏りが発生してしまうと大きな損害が予想されます。

一般住宅同様にやはり定期点検が重要と考えます。

弊社では工場や事務所の屋根など多数の施工実績がございます。

何か気になる点等ございましたら、お気軽にご相談ください。

この記事を書いた人

スルガ住研 スルガ住研 代表 馬木 拓也

当店は、三島のこの地で、創業15年以上、屋根と外壁のリフォームをご提供しておりますが、『お客様に、正しいリフォームをご提案する』という信念のもと、お客様のお住まいが⾧く、快適に住まえるよう、正しいリフォームをご提案しております。屋根や外壁の修理、リフォームをご検討中の方は、お気軽にご相談ください。
お客様目線で、丁寧にご説明させていただきます。

目次
閉じる