屋根工事 外壁塗装 施工事例 会社案内

現地調査

こんにちは!馬木です。

本日は屋根の釘が浮いているのが気になるとの事で三島市のお客様のご自宅に点検に伺いました。

高所作業車を使って屋根にのぼると棟瓦を止める釘が全体的に浮いている状況でした。

釘が抜けているのを長い事放置しておくと瓦を止めているビスが劣化して強風の際棟瓦が飛んでしまったり、雨水が侵入し、雨漏りが発生してしまったりとご自宅の寿命を縮めてしまいます。

修理としましては、既存の釘を瓦用パッキン付きステンレスビスに打ち直すご提案をさせていただきたいと思います。

この記事を書いた人

スルガ住研 スルガ住研 代表 馬木 拓也

当店は、三島のこの地で、創業15年以上、屋根と外壁のリフォームをご提供しておりますが、『お客様に、正しいリフォームをご提案する』という信念のもと、お客様のお住まいが⾧く、快適に住まえるよう、正しいリフォームをご提案しております。屋根や外壁の修理、リフォームをご検討中の方は、お気軽にご相談ください。
お客様目線で、丁寧にご説明させていただきます。

目次