外壁塗装 屋根工事 施工事例 会社案内

旭トステム Danサイディング

目次

軽量で丈夫だから、
リフォーム時にも選ばれています!

金属サイディングは、SGL鋼板を使用しており、耐久性が非常に高いのが特徴ですが、外観はどれも似たようなものになりがちなイメージがありますよね。
しかし、旭トステムが発売するDanサイディングはデザインが非常に豊富で、金属っぽくないものも多く、実に40種類近くがラインナップされています。

また、非常に軽い外壁材のため、今の壁の上にそのまま重ねる「重ね貼り工法」に最適です!

Danサイディングの特長

色あせにくく、美しく

Danサイディングには独自の塗料が施されており、優れた耐久性を実現します。

「セルフッ素コート」は、外壁材がその美しさを長く保つため、AGCが開発した超耐候性塗料用フッ素樹脂「ルミフロン」をベースに紫外線(UV)吸収剤や光酸化反応防止剤などを配合した水系の塗料です。この塗料は色あせなどの進行を遅らせる優れた耐候性を実現。金属サイディング業界初の「塗膜の変色・褪色15年保証」に対応しています。

また、アクリルシリコンベースに調合を重ねて開発した水系の塗料「セルクリンコート」も耐候性に優れ「塗膜の変色・褪色10年保証」に対応しています。

汚れにくく、落ちやすい

きれいな外壁を維持するために、Danサイディングにセルフクリーニング機能付き商品を取り揃えています。
外壁に雨などの水滴が付くと、汚れと外壁表面のすき間に水滴が入る親水機能によって、北面、日陰、夜間を問わずセルフクリーニング効果を発揮します。

いまの壁に、重ね張り

anサイディングは、窯業系サイディングのわずか1/4と、とても軽量。柱やはりなどの躯体にかかる負担が少ないので地震時の建物への影響が最小限に抑えられますし、いまの壁に重ね張りができるので、建物の負担が少なく、リフォームにもぴったりの外壁材です。
また、Danサイディングを重ね張りすることで、断熱性や防音性もアップ。より快適な住まいに生まれ変わります。

優れた断熱性・遮熱性

Danサイディングに充てんされている硬質発泡ポリウレタンは優れた断熱性能をもっています。
“夏に涼しく、冬に暖かい”だけでなく、省エネ効果も期待できます。

また、一部商品に採用されている遮熱性フッ素鋼板は、太陽光の熱エネルギーを表面で反射する、遮熱効果の高い着色顔料を使用した鋼板です。
鋼板表面の温度上昇を抑え、屋内への熱の侵入を低減します。

デザイン・カラーバリエーションが充実

同じような印象になりがちな金属の外壁材ですが、旭トステムのDanサイディングは、スチールサイディングとアルミサイディング併せて約40種類近くの豊富なラインナップからお好みのデザインを選ぶことができます。
家の上下で異なるタイプのものを採用したり、アクセントに個性的なデザインを一部取り入れることで、お住まいのトータルコーディネートを楽しむことができます。

ベルクSF
スレンダラインⅡSF
プレシャスウッドⅡSF
ルシェロL
セドナSF
カジュアルブリックSF
石積Ⅴ BF
セドナBF

引用元:https://www.nichiha.co.jp/products/linenap/sid_m/

目次
閉じる